野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

猪を恵まれる

P5034181.jpg
 多くの方よりスターターについてのお知恵を頂きありがとうございました。
やはり私の手には負えそうにないので農機具屋さんに持ち込みました。20分程で治るとの事だったので展示している農機具を見て待ちましたが、結局は農機具屋さんの技術者も手に負えないとの事で、バネが巻いて送られてくる新品の部品と交換する事になりました。
 
 プロでも無理なのだから、私が出来なかったのも当然だと納得しましたが、修理代が高くなりそう(^_^; 待つ間に見た農機具の値段も高いのに驚きましたが、デザインが違っても基本構造は同じなのでうちの古いやつでも十分ですね(^_^) しかしながら中古機も結構な値段がしており、ヤフオクでジャンク農機を集めては修理をしながら使う我が身とは別世界です。

 修理代を稼がなくてはと罠を見回りに実家の奥の山へ行くと、「ふるさとの山に向ひて言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな」山の神は善良?な猟師の願い聞いて1匹の猪をお恵み下さいました。修理代にはチト不足するでしょうが7200円の報奨金が出る獲物をゲット(^_^)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR