野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

鳥獣供養

kuyoutou1.jpg
ogasakura1.jpg
 今日は我が故郷の万寿寺で亀山猟友会の鳥獣供養があり、30人程の猟師が集まって自分たちが命を奪った獣たちの霊を供養する念仏を唱えました。

 マタギなら高野系と日光系の2つの山岳宗教と結びついていますが、この万寿寺に狩猟と結びつく謂れは無く、密教系ではなく曹洞宗でく、長く猟友会で力をもっていた現会長の地元寺であり住職とも心安ったからだと思います(^_^) もちろんそれだけでなく、旧亀山猟友会の猟場の中心に位置した事もあっての事でしょう?

 写真は万寿寺山門下にある鳥獣供養塔、そしてその次はお寺にほど近い前田川に沿って植えられた桜。
 
 供養が終った後は、揃って有害駆除の殺生へと向かいましたから、仏さんも苦笑いをしている事でしょう(^_^)
 私も同じく罰当たりの一人でして、罠の見回りに向かいました。5日振りで、しかも雨上がりとあって期待を大きくして回りましたが、残念ながら何れの罠も変化なし。

 山には足跡そのものが少ないのですが、どうやらどこもかしこも美味しい新芽に溢れているので、獲物たちは餌を求めての移動が少ないのではないかと思います?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR