野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

猟期終了

 yamagami1.jpg
今日、3月15日はお釈迦様の亡くなった日ですが、当地の狩猟最終日でもあります。
朝から雪交じりの小雨をついて最後の罠を撤収してきました。
何日、何処の地区で、何を、何匹獲ったかの報告書を書いて猟友会に出しますが、今季の猟果は猪11頭、鹿11頭でした。
鹿は1頭づつでしたが、猪は1日2頭獲れた日が3回あります。逆に考えると括り罠で猪が獲れるのは限られた条件があるのかもしれません。
「鈴鹿の山に雨が降る」と言うのは、やはり重要な要素なのですね(^_^)

 自宅の下にある山の神に豊猟と無事で猟期を送れたことを感謝して手を合わせてきました。ふるさとの山は美しくて頼もしい豊穣の峰だ、有害鳥獣駆除でも沢山の獲物がとれますように ( ̄人 ̄)ナムナム
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR