野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

荒れ畑

shapcar.jpg
今日は久しぶりに山の畑に行く。
畑は見るも無残な姿で、草の山だ。苦労して休耕地を使えるように整備したのに、1年間放置すると元の荒地に戻ってしまう。
 おまけに至る所でイノシシが穴を空けており、それを埋めるのも大変な仕事になる。
秋そばでも作ろうかと思っていたのに見事に当てが外れた。半年掛けて整備し、来春からの利用を期待するしかない。

  そんな中で、ツルニンジンが雑草にまみれて蔓を伸ばしている。かなり枯れてしまっているのが残念だが、こいつは栽培が難しい。
幸い、イノシシの被害はなかった。あの独特の臭いをイノシシは嫌うのだろうか?
イノシシにも慣れがあるようで、ヤーコンも始めのうちは傍まで荒らしても手を付けなかったが、今では狙って荒らしていくようになった(>_<)

今日の百姓一句
荒れ畑を 悔しや蜻蛉 すいと飛び

  帰りは少し遠回りをして、豊田自動織機がテストコースを作ると決めた、鴻池の買収済み地と、人員削減と別会社の情報で揺れる、シャープ亀山工場を回ってみた。
 カメラを持って行かなかったので、昨秋に撮った写真だが、テストコースは写真右奥に作られる。
買収が終わってからもう何年も過ぎるが、工場用地は余り住宅需要は無いご時勢なので、ずっと塩漬けが続くと思っていたが、テストコースは意外だった。
 インターに近くて第二名神を使えば豊田市からの交通アクセスも良く、人家は少ないのでテストコースには良いだろうが、騒音はどうだろう? ま、レーシングコースみたいな事は無いだろう(^0~)

 小学校に隣接しているので、防音だけはしっかりやって欲しいものだ。
 写真の山は明星ケ岳と呼ぶが、この山には風力発電の計画があり、頂上には風力調査用の鉄塔も立っているが、反対があるからか、それとも採算や資金の問題か、手付かずのままになっている。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR