野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

やっと獲物

sika1601.jpg
 狩猟解禁から1週間ですが、やっと獲物が掛かりました。鹿、それも2匹です!
 1日に2匹の面倒を見る能力は無いので、取り敢えず大きな方と勝負。
 写真の様に立派な三又の角を持ち、子牛程もあろうかと思う大きな牡鹿で、鹿の仕留めなら普段は山芋堀で頭を叩いて失神させるのですが、空振りをして角を叩いて傷を付けるのが惜しく槍を使う事にした(^_^)

 槍を構えて近づくとバッと鹿が突撃してきた! 鹿の場合は逃げようとする事が多いのだが、流石は老練の牡鹿で逃げきれないと覚ってその立派な角を武器に反撃してきたのだ。予想外の攻撃に慌てて飛び退き、今度は慎重に間合いを詰め、胸元に狙いを定めて一気に槍を繰り出す。一度、更に二度目の刺突で鹿はドウと横倒しになった。
 すかさず、腰の剣鉈を引き抜き、鹿の顔を足で踏みしめながら南無阿弥陀仏と心で唱へて仕留めの一刺し。

 この鹿は大阪に送られて、犬のエサとして全国に販売されます。450円/キロ。従来は500円でしたが、この仕入れ価格ではなかなか売れなと言われて1割値引きしました(^_^; しかし、仕留めや搬出の苦労と解体の手間を考えると安すぎる!

 それでも、税や会費、狩猟札などに2万数千円、罠の材料費にも2万数千円に加へ、今年の狩猟投資に軽トラクレーンとローラーコンベアーに5万以上を払っているので、例へ安くても狩猟で収入を得る事は大切なのです。
年寄らしく、公園でゲートボールでもしていればよいのですがね(^_^) 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR