野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

長き不在

tubovcha.jpg
9.jpg
lola.jpg
 すっかりご無沙汰しております。
「爺さんくたばったのじゃないか?」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、何とか息をしています。しかし、やはり老いと言うのでしょうね、何をするのもおっくうになってしまい、ここもご縫沙汰と言う訳で(^_^;

 知人に「何もかも面倒になってきた」と言うと「アシュワガンダ飲んでいるのか?」と問われ、そう云えば端境期なので焼酎漬けも薄くなっている事に気づく。少し掘りあげて煎じて飲んでおりますが、効果は有るや無しや?

 さて、今年は雨が多かったですね、薬草もアシュワガンダや地黄が根腐れで枯れる物が多く出ております。そんな中で元気なのが水の好きなツボクサですが、刈り取って乾燥しております。暇が出来たら商品開発?に取り組もうとは思うのだが・・?

 そして「鈴鹿の山に雨が降る日は鹿が死ぬ」と言う訳で(^_^; 雨が多く有害駆除の最終月でもあった9月は猪2匹、メス鹿2匹の戦果を上げました。バタバタしていたので、何れも丁寧に埋葬してナムナム。これで36000円が入るはずですが(未だ貰ってない)、新たな武器と損傷品の補充でとてもこれでは足りません(^_^)

 有害獣駆除は終わりましたが、あと10日もすれば今年の猟期が明けるので、未だ届いておりませんが、罠の材料も手配が終わり来週は罠作りが忙しい。そして、新兵器はこれ、ローラーコンベアーです。
 獲物を一人で軽トラに載せるのは大変な作業なのですが、12vウインチとこれで引き上げようとの算段です。実は中古の軽トラ用電動クレーンを購入したものの、頑丈だけれど重すぎて(^_^; 滅多に使わない物を常に載せて置く事に躊躇していたところ、これがヤフオクに出ていたのでGET。

 後は獲物が掛るだけですが、冷凍庫には未だ春に獲った肉が残っている状態で、みんなに喜ばれるようにハムなど、肉の加工に挑戦したいと思います。今年もfacebookの友達などご交友いただいている方には送料負担のみで肉をお送りする予定ですから、当てにしないでお待ち下さい(^_-)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR