野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

長命草

sunmi.jpg
hamabo.jpg
 昨日は女房の運転手として鈴鹿市へ行きました。我が女房殿は車酔いをする体質の為に他人が運転する車や列車は苦手で一緒にどこかへ行こうと言わないから大いに助かりますが(^_^; 車での来場お断りのイベントに参加するとかで送迎役です。
 
 2時間程の時間があったので、かねてより懸案だったボタンボウフウ探しをする事にしました。
1月ほど前にお客様より長命草=ボタンボウフウは無いかと言われたのですが、沖縄から取り寄せて栽培していた物はいつの間にか消えてしまい、今のうちにはありません。その時は無いと断りましたが、やはりお客様から問われて「無い」と言うのは悔しい(^_^)
 
 FB友達より瀬戸内にある故郷の島には沢山生えていると聞いており、瀬戸内海の島にあるのなら、椰子の実が漂着する伊勢湾に無いはずが無いと、鈴鹿の砂浜をあちこち探し回りました。
  
 残念ながらあるのは写真のハマボウフウばかりでボタンボウフウは見当たらない。ハマボウフウも根は薬草で葉は高級野菜ですが、気はボタンボウフウに行っているのでスルーして海岸を歩き回る。
 
 伊勢湾の奥でボタンボウフウの群生を見つけたら、それなりに貴重な発見ですが、そんなに甘くはありません(^_^) 伊勢湾にボタンボウフウはあるのか? 次はもっと南を探してみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR