野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

忘れ草

sugehan.jpg
♪別れても 別れても 心の奥に いつまでも いつまでも 憶えておいて欲しいから
一人畑で「忘れな草をあなたに」を歌いながらワスレグサを植えておりました(^_^)
 
 歌の忘れな草はムラサキ科で原名はforget-me-notですが、こちらの方は中国で忘憂草と呼び、忘れようとする草ですから意味が正反対ですね。
  
 ボケの始まった爺さんに「私を忘れないで」は無理な注文というもので、こちらの方は開花直前の蕾が薬膳料理でよく使われる金糸菜となります。薬用としては開花直前に蕾を摘んで乾燥させるのですが、それが橙色の細い紐のようになるので金糸菜と呼ばれるようになったとか? これを煎じて飲んだり、温湯で戻して炒め物やスープにします。
  
 花や葉には優れた睡眠誘導効果があると言われますから、眠れないけれど依存症が怖いので睡眠薬は使いたくない人は試してみると良いかもしれません。他にも解熱効果や鎮静作用、根には利尿作用があると言われていますから、悩みや怒りで寝付きが悪く、すぐに尿意で目が覚める人にはピッタリ(^_^)
  
 植えたのはニッコウキスゲ、ヤブカンゾウ、そして名前が判らないスゲ。今年は未だ幼いですが、6月頃には黄色い花の列が出来るのではないかと期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR