野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

有害鳥獣捕獲許可

zkyoka.jpg
先ほど有害鳥獣捕獲の許可書を貰ってきました。これで明日からまた猟ができます。
しかし、写真の様に罠につける札が罠猟師一人当たり3枚しか渡されません。1発必中ならぬ、1罠必縛を求められるので罠猟師の腕の見せ所でしょう。

 ちなみに捕獲許可数は猟友会全員共同でイノシシ65、シカ100、サル100、カラス10、ドバト20。
期間は4月1日から9月30日までですが、サミット期間(5月10日~16日)は禁止なのが笑わせます。鉄砲や刃物を持ってウロウロされたら警備に困るからですね(^_^)

 6か月の有害駆除期間中に使える罠が3基では獲物の数は期待できない。狩猟期間中に罠22基を使い猪12鹿16の合計28頭を捕まえましたから、この割合から行くと半年で4頭か5頭獲れれば御の字か?

 罠の数を3基としたり設置場所を届けろとか、銃猟偏重が透けて見える。捕獲効率は罠の方が高いのに、駆除を猟友会に委託と言う形にしているので趣味としての銃猟が優先されている。これでは獣害は減らないな(^_^;

 与えられた条件で如何に猟果を増やすか? 獲物の通る所をきっちりと把握し、チャンスは逃さない。明日から鹿や猪と頭の勝負だ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR