野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

残雪

nokoriyuki1.jpg
otihana.jpg
 雨ですね、猟にも畑にも行けずに家でしこっています。
それでも少し外に出てみると、先日の雪が雨に融かされながらも一塊残っておりました。そこで一句(^_^)  
 残雪の 道を清めて 小糠雨 
「友蔵心の俳句」と一緒でひねり無し(^_^; でもどこか春の訪を感じさせる雨です。
 
 次の写真は我家の一角ですが、将に落花狼藉で「夜来風雨の雨、花落ちること知る多少」(^_^)
春眠から覚醒へ! 明日からガンバル (オイオイ)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR