野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

嬉しい土曜日

kitorino.jpg
kawaziiy.jpg
 鈴鹿の山に雨が降った。果たして今日も鹿は死ぬのか?期待と不安を軽トラに載せて(^_^)西の山へと向かう。
 幾つもの罠を回るが獲物の陰どころか足跡も無く、潮目の変りを感じないではいられない。1週間も獲物から遠ざかっているが、猟が始まって以来、狭い地域で猪7頭、鹿9頭を得た結果、個体数の減少と獣たちの学習で簡単には罠に掛らなくなったようだ。

 半ば諦めながら終わり近くの罠に近付くと土が飛んでいる・・猪か? しかしその姿は無く、一瞬逃げられたと思った。だが良く見ると僅かに離れた下り斜面に大きな猪! 罠を括りつけた枯れ桧を引き倒して逃げようとしたが木がワイヤーに絡んで猪は動き回れなくなっている。

 逃げる事は無いだろうと、一旦猪から離れて残りの罠を見回るが、そうそうツキは重ならない(^_^) しかし小吉、実家の元畑に、私の隣の団地に家を建て、休みに兄嫁が独り住む実家に通って米を作る甥が桧の若木の枝打ちをしていた。今日は午後から「溝ての勘定」(用水の会計報告を兼ねた忘年会)なので、壊れた鹿除け柵の修理がてらに来ているとの事だ。さっそく「イノシシが獲れたのでちょいと手を貸してくれ」と現場へ連れて行く。

 写真中央に横たわる木の株元にワイヤーが括られており、根の様子からみて猪はこの根元を掘り返して木を引き倒している。残念ながら木は別の木の間に倒れて、暴れまわるうちに自分で木と木を縛り付ける格好になったのだ。これでは木を引きづって逃げる事が出来ず、ワイヤーの遊びも少なくなっており自由に動き回れないでいる。

 槍の柄に自ら削り出した菊池槍の穂先を取りつける。ボルトとナットで取りつける様になっているのだが、それが無いの弁当の箸についていた楊枝がダッシュボードに残されていたので、これを目釘代わりに使う(^_^)
 こちらの殺気に反応して猪は荒れ狂うが、動ける範囲は狭く、右首を目がけて槍を突きだすや狙い違わず辺り一面に鮮血が飛び散った。更に2の槍を繰り出して突き刺すと猪は怒り狂うが確実にダメージは与えており、体を変えて右首に槍を突きたてるや猪も首をひねって槍に噛みついた。
 楊枝の目釘では猪の力に耐へれる訳が無く、たちまち穂先を猪に取られてしまった(^_^; イザとなれば腰の剣鉈を槍の柄に括り付ければ良いのだが、既に槍で首の動脈を断ち切っており、出血多量となってそこまでの必要は無いだろう。
 
 まもなく敵は立つ事も叶わなくなり座り込んだのを見て、すぐさま顔を踏みつけて喉元に剣鉈を突き刺す。その痛さにか猪は最後の力を振り絞って体を動かし顔を踏みつけた足を撥ね退けたが、構わず踏み直して更に剣鉈を突き刺して抉るや、どっと血が噴き出して勝負はついた。

 猪が大きい為に少しでも軽くしようとそこで内臓を取りだし、甥と力を合わせて道まで引きづり出すが腹抜きでも70キロ以上はあるのだろう重い。何とか軽トラに載せ、そこで甥と分かれて「山賊の調理場」へと向かう(^_^)
 目的地の近くまで来ると、道に軽トラが止まり、老人が鹿を川に漬けていた。「ちょいと待っとってくれ」との事なので様子を見ていると、間もなく紐を岩に括り終えて老猟師は上がってきたが、話をしているとたちまちお互いの相手がどこの家の者か判ったのは、さすがに故郷である(^_^)

 獲物を冷たい流水に付けるのは、冷やす事で身が縮んで体内の血を出す事と皮が剥きやすくなる為だと言われているが、詳しくは知らない。全国的にも同じ様にするので、熟成もあって肉が美味しくなるのは確かなのだろう?

 猪を川に漬けて家に戻ると嬉しい贈り物が到着していた。二年前から捜していたフタバムグラが沖縄から届いのだ! 私がネットにフタバムグラを探していると書いたのを見た、石垣島でアーユルヴェーダハーブ園を経営してみえる「もだま工房」の彦田さんが「うちの畑にあるよ」とお送り頂いたもので、これで鬼に金棒、半枝蓮に白花蛇舌草だぞ(^_^; 癌予防に少しでも役立てられると良いのだが、来春うまく発芽するかな?
zyazetu.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

おめでとうございます。

見事な、猪です。

私は、三重県からの要請で・・・

金・土曜日と

検査対象の、鹿を確保に、走っていました。
  • posted by 独眼竜 
  • URL 
  • 2015.12/13 22:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

良いなあ! 

 私は未だアライグマ一匹。空ハジキ30回。横引き罠に改良中。もう辛いです。
  • posted by 猟師3年目 
  • URL 
  • 2015.12/15 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>空ハジキ30回
反応が良すぎて小物で空ハジキをするのだと思います? 逆にうちではアライグマやタヌキなどの小物を掛けた事がありません。
  • posted by 野梵 
  • URL 
  • 2015.12/15 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR