野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

罠猟師説明会

kaigii.jpg
junboo.jpg
 狩猟解禁を明日に控へて、猟友会の罠猟者の説明会がありました。班長会?のついでに罠免許者を集めた感じで、趣旨の判らない集まりではありましたが、グループで行う銃猟に対して殆ど単独で行う罠猟師の一人としては、どんな人が罠猟を行っているかを見るには良い機会でありました。

 ごらんの様にお歳を召した方が多く、推定20数人の罠猟師が集まったのですが、それでもその中には2名の女性が参加されておられました。ただ「よその地区の者が罠を掛けるんやったら地元の猟師や罠掛けとる者に挨拶をしてからにしてもらいたい」などと言い出す人もあってまるっきり昭和の臭い(^_^)

 罠猟をしてみえるのは銃猟も行う元々からの猟師で有害獣駆除の補助金をより多く貰う為に罠猟も始めた云わば職猟師に近い人と、私の様に獣害被害に悩んで罠猟を始めた俄猟師の2系統に分かれるようです。

 総会の決算報告では50人前後の会員に対して数百万円が動いているわけですが、仔細は公表されていないのものの関係者にはそれなりのお金が流れていて、それを巡る動きがこの集まりでもチラリと伺えました(^_^;

 2枚目の写真は今日の集会に参加された方が乗ってきて2台並んだダイハツの軽トラ「ハイゼットジャンボ」ですが、先日お邪魔をしたジビエ亀山さんの愛用車もこれだったように、猟師と言うより田舎のレジャーカーはこれが一番良いですね。荷台が少し狭いですがリクライニングシートになっていて、天井も高く座席の後ろにも荷物を置く空間がありもちろん4WDです。次はこれにしたいけれど、軽トラで野山を走る元気がいつまであるかな(^_^)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ご苦労様でした。

色々な方が、みえて・・・
(括り罠の、放置が増えて、困っているのが、現状です)

設置した場所を
年配者、農家のおじさん、おばさんが、忘れているらしいですょ。

それと
標識の貼付しない・数年前のを、そのまま使用している輩がいるそうです。
  • posted by 独眼竜 
  • URL 
  • 2015.11/01 21:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今日も準備してあった穴の場所を忘れた所があったので他人事と笑えません。簡単な図面で設置場所に印をつけているので、数だけは把握しているのですが・・・ガラケイなのでガーミンが欲しいな。
  • posted by 野梵 
  • URL 
  • 2015.11/01 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR