野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

干天の慈雨

量は少ないが久しぶりの雨、将に干天の慈雨だ
できればもう少し降って欲しかったが、欲は言うまい。

 今日の百姓一句
葉も萎る 日照りに雨の うれしさよ

 我が家の入り口脇にある百日紅が雨に洗われて鮮やかだ
東京へ単身赴任をしていた折、深川の芭蕉記念館を訪ねたが、そこでは植わっている草木に芭蕉の関連句が表示されていた
他の句は忘れたが、百日紅だけは、我が家恋しと覚えたものだ

百日紅 先ず二三日は 減らしけり

だったと思うのだが、検索しても出てこない、違ったのかな?
sarusu.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

はじめまして。
『人気サイトランキング』と申します。
ご訪問いただければ幸いです。
  • posted by 人気サイトランキング 
  • URL 
  • 2012.08/07 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.08/07 16:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR