野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

翁草が咲きました

okihab2 (3)
okinagu1.jpg
 三月も終わりに近づいたのに寒の戻りで寒い日が続いていますが、薬草園では翁草が咲き始めました。
翁草はシャイな性格らしく、ご覧の様に美しい花なのですが、開花すると下を向いてしまいます。実はこの花は花弁のように見えるのはがくで、花弁はないのだそうですね。
 
 40~50本程植えてありますが、この週末には見ごろなので良ければお寄り下さい。昔はあちこちの生えていたそうですが、今は絶滅危惧種となりました。
  
 薬草園の今の季節は余り見る物はありませんし、草も茫々で整備作業の真っ最中ですが、関の街並みは一見の価値はありますから、そのついでにお寄り下さい。
 
 翁草は我が郷土が生んだ医者で本草学者である飯沼慾斎がよくスケッチをした薬草なので、大いに広めようと考えています。ご覧頂き「欲しーい」と感じられた方には別の苗をお売りします。同じ2年間育てた物なのにポット植だと小さい(-_-; 翁草は2年目から花を付けるのですが、ポットなので今年の開花は保証できません。しかしポットに植えて放置してあったのに枯れなかった豪の物なので丈夫です(^_^; 期間限定特別価格で1ポット300円、安いよー。
  
 オマケにご希望の方は、掘る暇が無くて畑に植えたままになっているヤーコンを掘ってお付けします。サラダにするとシャキシャキして美味しく、便秘にはとても良く聞きます。近ごろは掘って無いので状態が不明なのでちょいと不安(^_^)
 
 畑で作業をしていますから声をお掛け下さい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR