野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

スズカカンアオイ

 今日は、先日書いた、育ててはいるものの全く売れない薬草の一つを株分けました。スズカカンアオイです。
ウマノスズクサ科カンアオイ属で滋賀県から静岡県に生えているのですが、スズカの名を冠する我が郷土は誉の植物なのです(^_^)
 
 結構地域によって差があるようで、当地のものはテンテンが少ないと思います。次の写真のように一般的なカンアオイも生えているのですが、残念ながら分布の違いにまでは目がいっおりません。
 3番目の様に細長い根が沢山生えており、この根を乾燥した物を土細辛(どさいしん)と呼び、細辛の代用として鎮静薬,去痰薬,利尿薬等に使われたこともあり、立派な薬草なのですよ。

 小分けしてポットに植え替えました。木陰に置いておけばそのうち立派な株になると思います。そしたら1ポット300円で売れるかな(^_^)
ギフチョウのエサとしても有名なので、そっちの飼育にも挑戦してみたいですね、蝶としては比較的簡単だそうです。でも家族が虫嫌いだからやっぱり駄目か(^_^;suzukan.jpg
kanaoi.jpg
suzusaisin.jpg
suzukaans.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR