野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

翁草

okina.jpg
オキナグサの花が咲きました。この花は2年目に開花するそうですが、早いのは1年目に開花するのですね、出来る奴は他に先駆けて花開く。花も人も一緒なんだな^_^;
キンポウゲ科の花で、ミヤマオダマキ、トリカブト、フクジュソウなど山に咲けども美しい高嶺の花?の仲間ですから、良く見るととても美しい花ですが、控えめな性格らしく俯いていてあまり目立ちません。やはりオジイサンの花なのですね。
 
 幕末に活躍した、亀山生まれの医者で植物学者の飯沼慾斎はこのオキナグサを何枚もスケッチしていますから、伊吹や鈴鹿では良く見かけたのでしょうが、今では見かける事はありません。そこで、うちでは鈴鹿に翁草を復活すべく、300ポット程を栽培しています。一杯花が咲いていますから、種も一杯取れる事でしょう。来年は更に爺さんの花を咲かせるのだ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR