野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

苦瓜(ゴーヤ)

gooya.jpg
 猛暑を避け、車庫でゴソゴソ
潅水装置を作ろうと、小型の電動噴霧機を引き出す
モーターは回るが、水が出ない! 昨年は出ていたのに >_<
オイルがカラカラなので、入れてみるがダメ
給水していないので、給水ホースに空気の漏れがあるのか、ピストンがダメになっているのだろう?

 タンク式は置いといて、水道からの潅水にしようと
電磁弁とタイムスイッチを捜し出す
タイムスイッチは松下電工のTB23で、旧社名との事で安売りをしていたバルク品が2つあるのだが、バルク品の為に、タイマー設定の説明書が蓋裏に貼り付けてある簡単な物しかない。

 プログラムによって一日に何回も給水出切るがはずが、1回しか設定できないよん
ネットで調べても、商品紹介だけで、使い方の説明までは無いのだ。
アナログ人間にデジタル部品は使いづらい(^_^;

 陽も傾きかけた事であり、面倒な給水装置は先送りして畑へ出る
しかし、暑くて仕事にならず、休憩の時間の方が長い。お茶も尽きて早々に帰宅

 今日の百姓一句
苦瓜の 片影うれし 午後のお茶

 苦瓜(ゴーヤ)はその名の通り、苦味が有るが、この苦味成分であるモモルデシンには肝機能を高め、血糖値の降下に効果があるようだ。
そして胃液の分泌を促して食欲を増進させるので、夏やせ防止に。またビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウムなども豊富。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR