野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

極幸良茶できました

gokocya.jpg
明日から雨と言う事で、昨日はツボクサを刈入れて洗浄し、乾燥機に入れました。42度で24時間乾燥しましたが、未だ乾燥しきってないので、何度も延長し結局は28時間程で何とか乾燥。
 
 早速ツボクサの新茶を淹れてフウフウしながら飲みましたが、殆ど無味無臭です。ブレンドをするにはこのままで良いのですが、単体で飲むにはサッと炒って味と香りを際立たせた方が良いのかもしれません。
 ツボクサ茶は脳の活性と利尿、そして美肌効果があり、個人的には腎臓保護を狙っていています。毛細血管における血流量の増加機能があり、毛細血管の多い脳や腎臓の働きを良くして肌の再生を助けるのですね。
 気持ちをゆったりさせて欝にも良いそうですから、気分転換や落ち着きたい時に一手間掛けて飲むお茶にしたいと考えていますが、薬理効果を離れても飲みたくするにはやはり味と香りを加えたいところです。他のハーブや薬草も収穫時期を迎えましたから、色々と組み合わせて試しますので乞うご期待(^_^)

 ゆくゆくは販売も考えてますのでシールを作ってみました。最初に悩んだのがネーミングの問題で、ツボクサで行くかゴッコラにするかです。ネットで検索すると、ツボクサの方が圧倒的に多くヒットしますから、ツボクサ茶にすべきところですが、アーユルヴェーダの精神を大切にし、ツボクサ茶で売っていらっしゃる先行のもだま工房さんに敬意も払って(^_^; ゴッコラ茶にしようと思います。ターゲットを老人にしているので当て字を極幸良茶としました。果たして売れるかな?

 ツボクサは山間にある柔らか過ぎるのと小さいので農業機械が入らずに耕作放棄をされた田圃の活用に最適だと思います。特別な機械や道具は不要で重くもありませんから、お年寄りでも栽培ができます。水耕栽培をすれば別ですが、栽培の機械化が難しくて手間も掛かるので、逆にお年寄りには利点かもしれません。

 苗は3本1000円で好評?販売中!  高いと思われる方は、日陰の水辺を探してください。運が良ければ見つけられるでしょう(^_^)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR