野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Entries

甘草収穫

paip.jpg
今日は甘草の収穫、と言っても試験栽培程度だが(^_^)
直径10センチ、長さ1メートルのビニールパイプに砂、畑土、バーク堆肥を混ぜて詰め、それに苗を植え種まきからは2年間育てた。
太さは10数ミリだが、長さは1mのパイプから出ている。少し細いようだが、薬草なので大きければ良いと言う物でもなく、主成分のグリチルリチンの蓄積量が重要だ。
これも例に違わず、栽培資料が無い状態なので手探り栽培をしており、用土や肥料は適当である(^_^)

 甘草は味噌や醤油の甘味料として、また漢方薬の材料として大量に使われているが、原産地は乾燥地であり、採取には写真でも判る様に長い根を掘り起こすので環境破壊が問題になっており、中国では採取制限を強化し、輸出規制も行われている。
そこで、国内では色々な企業や団体が栽培研究に乗り出し、鹿島建設では甘草の水耕栽培システムを開発している。

 収穫した甘草は水で良く洗い、薄く切って乾燥する。それを粉末にする予定だが、スライスした乾燥甘草に湯を注げばそのまま甘草茶として飲用。

 午後からは来年の苗を得る為に根伏せを行う。
甘草根の写真は左下が頭になるのだが、そこでモサモサしているのは根ではなく匍匐茎、ストロンであり、本来は横に広がるものなのだが、筒なのでそれができずにグルグルと浅い所でとぐろを巻くように伸びている。
これを10センチ程に切り、プランターにバーミキュライトを入れて、そこに伏せこんでおくと春には芽を出してくれる。
甘草は非常に発芽率が悪いので、挿し木や根伏せなどの栄養繁殖が確実だ。
長い蘭鉢に同じ苗を植えて育てて比べてみたが、パイプ栽培とは全く成長率が違って小い。たぶん地表で育てた方が成長は良いだろうが、1m以上も大地を掘下げる元気は無いのでテストはしなかった(^_^;
ne.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

この塩ビのパイプ、甘草を栽培してるんですか
私の近くで同様のパイプ見かけますが何を作っているの?と聞くとにやりとするだけで 不思議に思ってたんですよ
  • posted by siyou110 
  • URL 
  • 2012.12/19 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

メッッセージをありがとうございます。
他にもあるかもしれませんが、根の長い乾燥を好む物には良い方法でしょうね。

野梵 さん 

>根の長い乾燥を好む物には良い方法でしょうね。
なるほど、だから筒にはいってるんだ
以前ごぼうをステンレスのパイプで作ったことあるんですが大失敗でした
夏場パイプがチンチンになり・・・・・・
朝晩水をかけ何とかできたごぼうが今度は筒の中で膨張し抜けないと云う悲劇でした
  • posted by siyou110 
  • URL 
  • 2012.12/21 03:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ごぼうのパイプ栽培は可能ですが、施肥をこまめにしないと細長い物ができます。一定の土積がないと保肥力が無いのでしょうね?
酸性の土を好むベリー栽培では桶状の容器に酸性土を入れて潅水チューブで水や液肥を施しますが、それと同じで施設費を考えなければ狭い土地で大量のごぼうが育てられます(^_^)
ごぼう栽培で、掘る労力を減らすのに良く使われるのは袋栽培でしょう。肥料の袋等の底を切り、畑に置いてそこへ土を入れて、ビニール紐などで適当に巻いて据付、そこへ種を蒔きます。
長いごぼうでも、掘るのは僅かですみますが、果たして総労力の軽減になっているかどうかは不明です(^_^)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR