野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Archive [2017年01月 ] 記事一覧

大嶽丸取り逃がす

 毎日寒い日が続いているので、専ら家に引き籠っております。それでも昨日は温かだったので罠の見回りに出ました。 最初の写真は猟場近くから見た鈴鹿の山ですが、すっかり雪を被っており、中央の小さなピークは鈴鹿の槍ヶ岳とも呼ばれる鎌ケ岳。  槍ヶ岳には前に書いた加藤文太郎が遭難した難所の北鎌尾根がありますが、ここにも鎌尾根と呼ぶ険路がります。丁度写真のピークから左へと県境を縦走するコースですが、頂上直下が...

帳尻

 今日から我が亀山市では市長選と、市長選に市議が出馬したので、それを補う市議の補欠選挙です。前回の県会議員選挙に出て敗れた畑の地主さんが補欠選挙に出られたので、一宿一飯の恩義に応えるべく、女房と一緒に出陣式に駆けつけて、その後はポスター貼りを手伝う。 政治の世界はドライですね、前回の県会議員選挙は現職への挑戦だったので、選挙前から勝てないと見られていたのでしょう?政治家の応援は地元の市議が一人だけ...

雪の見回り

 週末には北勢地方で何年か振りの大雪です。遮光ネットの竹が折れるなど我家でも小さな被害  家の周りでは道路の雪も殆ど姿を消したので山へと向かいました。罠の多くは鹿を避けて里山に掛けてあるのですが、1か所だけ山際に罠場があるのです。 山に近付く程に道路の雪は多くなり、集落の外れまで来るとトレイルも消えて一面の雪野原。軽トラは4WDですが、川沿いの細い道が続くので危険を避け車は捨て、腰に剣鉈、手には棍...

お正月

 明けましておめでとうございます。私も今年は古稀となり、一茶ではありませんが、冥土の道も残りわずかの身としては目出たくもあり目出たくもなしといった所でしょうか。 ま、少しぐらいは正月らしくと酔い覚ましがてらに徒歩で能褒野神社へ初詣。 写真は能褒野橋から見た能褒野陵と遠く野登山と仙ケ岳ですが、実はこの野登山は今年の正月に相応しい山なんですね。 と言うのも、この山は別名鶏足山と呼び、その山頂にある野登...

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR