野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Archive [2016年07月 ] 記事一覧

生薬栽培講演会

 昨日はイトウグリーンさんから誘われていた三重県健康福祉部ライフイノベーション課が主催する生薬栽培の入門講演会に四日市の地場産三重へ行ってきました。 写真は開演前の物で、講演時にはほぼ満席になり関係者のみへの通知であるにも関わらず60人以上が参加する盛況ぶりです。  しかし、講演そのものは入門者が対象と言う事もあってか「生薬の栽培から製造・流通」と言う大層なタイトルの割には何が言いたいのか判らない...

給水工事

 梅雨が空けるやいきなり酷暑となりましたが、梅雨明け10日は雨が降らないと言いいますから、植えた苗を枯らさない様にいつもの泥縄で畑に水を遣るための水道工事で汗を流しています。  本管は昨年に埋設しましたが、枝管や取出し口の増設です。しかし、真夏の土方仕事はキツイ(^_^) 暇な冬にやって置けば良いのですが、追い詰められないと行動しない困り者。  フタバムグラやツボクサなど湿地性の植物はビニールマルチの下...

祭りの裏で

 今日は「**するのが関の山」の語源となった関の祇園祭りです。昼は神輿が出て宵山で件の山車が引かれるのですが、祭囃子に背をを向けて、遅れに遅れた畑仕事に精を出しておりました。  最初の写真は神輿と関神社の祢宜さん。昼の神輿は関神社の神事として行われ、夜の山車は観光協会が主催するお祭りとして行われます(前にこの祢宜さんから聞いた^_^)。  表通りは写真の様に賑わっておりましたが、1本南にある畑が面し...

カギカズラ発見

 7月1日に知り合いの山にカギカズラがあるとの情報を得たのでイトウさんを案内したもの、蔓はあったけれど枝が枯れて幹だけの状況で不発に終わったのですが、期待外れに落ち込むイトウさんを「三重県の太平洋岸にはあるというから、また探しに行こう」と慰めて別れたら、さっそく翌日には「何時行く?」と電話が掛ってきました(^_^)  そんな訳で、今日はカギカズラを求めての南方作戦。「**川の〇〇滝に行く道の途中にあった...

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR