野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Archive [2016年03月 ] 記事一覧

有害鳥獣捕獲許可

先ほど有害鳥獣捕獲の許可書を貰ってきました。これで明日からまた猟ができます。しかし、写真の様に罠につける札が罠猟師一人当たり3枚しか渡されません。1発必中ならぬ、1罠必縛を求められるので罠猟師の腕の見せ所でしょう。  ちなみに捕獲許可数は猟友会全員共同でイノシシ65、シカ100、サル100、カラス10、ドバト20。期間は4月1日から9月30日までですが、サミット期間(5月10日~16日)は禁止なの...

オタネニンジン

  朝夕は寒いのですが日中はまさに春爛漫の陽気で、桜の花便りも聞かれますが、桜の開花は春植え植物の種まきサインでもあります。これより早く播いても発芽しないし、発芽しても気温が低いので成長しない場合が多いのですよね。  と言う訳で、この週末は薬草の種まきを予定してましたが、その前作業で終わってしまいました。 写真は1昨年にプランターへ種を播いて放置してあった朝鮮人参です。こんなのが80余り取れたので...

儲け前

 苗や種を整理のあと、狩猟にかまけてこれまで溜めていた注文の発送を概ね終へました。500円から多くても7、8千円のお客様ですから、1週間掛りでも3万数千円の売上にしかなりません。1次産業は辛いね(^_^) でも年寄の道楽ですから、忙しくない程度が良いのです。  金額的にはたいした事はありませんが、うちとしてはまとまった数の注文を頂くのは薬草栽培で地域起こしに取り組むグループからですね。私が薬草栽培に取り...

熊の胆は無いけれど

 すっかりサボリ癖がついてしまいました(^_^)猟期は15日で終わったのですが、想い断ち難くてイジイジと猟に使ったナイフや包丁を砥いだりしておりますが、最後は猟場への道を整備する時などに使う鉈の研ぎです。 下の鉈は足助重光です。ライブハウスを併設した足助の鍛冶屋さんで有名ですが、これを打たれた7代目の広瀬明史さんは惜しくも1昨年に62歳の若さで亡くなられました。鍛冶屋さんが減り続ける中で8代目が跡を継いで...

朗報

 昨日は何となく間が空いた日だったので、朝から喫茶店にて世俗情報の収集(^_^) 昼からもネットを見ていたが、退屈になったので雨上がりの事でもあるし罠でも見て来るかと3時頃より出動。 残ってる罠は集落傍に10基程なので期待していなかったが「鈴鹿の山に雨が降る日は鹿が死ぬ」の伝説(^_^)は健在で、何と鹿が2匹も掛っていた! 何れも搬出に苦労しそうな所だがその準備をしていなかったので仕留めは翌日とした。 証拠...

来客と獲物

3日間罠を見回っていなかったので、今日は猟の日。出かけようとすると鹿を買って頂いたお客様から、飼い犬が歳を取って衰えて来たのでアシュワガンダの種を貰いに行くとの電話を頂く。 送料込みで500円の種を大阪から態々取りにこれるのも何なので、恐らく、2回鹿肉を送った結果、継続的取引に値するが最後に会ってみて取引相手を確認したいとのお思いなのだろう(^_^) 従来の仕入れ先は、儲けていると判ったら値を1000...

畑を起こす

 昨日の午前中に2匹目の鹿肉発送を終へ、猟モードから農モードに切り替えています。昨日は先ずは畑を起こしました。昨秋に堆肥を入れて起こしてあるのですが、草が酷くなったので刈払ったものの、切株が残ったので一旦起こす事にしたのです。  ここへはツボクサを植える予定で、今は地上部が枯れていますが、一番左端にツボクサがズーツと植わっており、これを移植する予定です。今年は未だ無理でしょうが、来年のここは一面の...

鹿肉発送

 やっと鹿肉を発送しました。28キロですが、犬のエサ用とは言え、ロースやヒレも付いている、丸っと1頭分の肉ですから、人間様が食べても美味しい内容です(^_^)  客先からの希望は400円/キロでしたが、友達にエサ用として500円で販売しているから、その値段だと友達を裏切る事になると言うと、500円になりました(^_^)  〆て14000円となりますが、捕獲から解体・発送まで3日掛けていますし、獲れるまでの見...

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR