野良爺風伝録

鈴鹿山脈の東麓で、薬草と機能性野菜の栽培に取り組む、気儘なオヤジの世迷言

Category [薬草 ] 記事一覧

黒ウコン栽培に失敗

空は晴れ渡り鈴鹿の峰も際立つ温かな日曜日でした。畑に出て黒ウコン(原産国のタイではクラチャイダム=黒ショウガ)を見ると、先端が枯れてささくれだっています。昨冬は寒さでやられてしまったので早めに収穫してしまおうと掘り出すと、根茎が全然ついていない!  岐阜大が栽培研究に取り組み、企業とタイアップして沖縄で経済栽培をしていますが、本州でも栽培できないかと毎年タイへ行く知人に頼んで種イモを貰ってきてもら...

獲物が無いので薬草採取

 2日目に鹿が獲れて以来、その後は獲物の影を見ない。今日も今日とて、朝から山を駆け巡るが(気分だけで、実はノッソリと喘いで登る)、罠の空弾きはあるものの、足を括ることなく無様な姿を晒すだけである。  獲物が獲れなければ、薬草でも取るべえという訳で、注文を受けながらも待ってもらっているツリガネニンジンの採取した。これの若芽は「山でうまいはオケラにトトキ. 里でうまいはウリ・ナス・カボチャ. 嫁に食わすも...

中印美人草

 台風一過、罠の様子を見に行こうとしていると、名古屋から援農ボランティアに来てくれるAさんより電話があり、喫茶店に居るから来いとの事で急遽予定を変えることとした。  喫茶店で長話のあと畑に向かうと、台風の被害は殆ど無く、シャタバリの試し掘りを行った。 シャタバリはAさんがたって願った薬草で、入手に苦労した。タイから知人に持ち帰って貰ったものの冬越しに失敗したが、Aさん本人が見つけて苗を取り寄せたも...

今日も収穫無し

 狩猟の方は獲物の動きが全く感じられません。空弾きや罠の近くに足跡が無く「お客様がお掛けになった獣道は現在使われておりません」状態なのですね。 これはもうお金を払う、イヤ似ているが違う、餌を置いて通じるかどうか試すしかありません。  畑の方は1週間放置してあったので一面の草まるけ。ホーリーバジル(トゥルーシー)が雑草の中に赤紫の帯を描いていたので、畝間を刈り払い機で刈ると、写真の様に見事な?ホーリ...

夏の薬草

 このところ狩猟関係の話ばかりを書いておりますが、薬草栽培を放置しているわけではありません。まあ手抜をしているのは確かですが(^_^; お陰で北方系は壊滅状態です。今年、新たに畝を作って栽培をしたミシマサイコ全滅、センキュウ壊滅、サドオケラ半減。 南方系は放置栽培でも死ぬことは無いようです。 じねんファーム(鈴鹿山麓自然生村)と言えば先ずはアシュワガンダでしょう。、栽培歴十数年の老舗(^_^)であり、今年も...

ご案内

プロフィール

野梵

Author:野梵
ようこそ!自然生村のオヤジのブログへ
ホームページはじねんファーム(http://zinen.web.fc2.com/)
リンク欄をクリックして下さい

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

フリーエリア

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR